スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月2日高尾山リンカレポ by サク(東京リンカ)氏

3連休の高尾山オソルベシでした。
ヒロスエ紅葉高尾山CMの影響かミシュラン三ツ星効果なのか
あの大混雑は本当に予想外でした。
JR高尾駅で京王線に乗り換える時の券売機行列もすごかったです。

旗揚げ

当日仕事があるというのに早朝登山と旗揚げしていただいて
本当にありがとうございました。
おかげで参加者の目印と観光客へのアピール絶大です。
コノ画像は丁度人並みが通り過ぎた合い間に撮ったので
人が少ないですけど、他の方の撮影した画像には
改札に人がいっぱいですね。

ケーブルカー麓駅前は長蛇の列。
ここで徒歩組みとお別れして1人並んで待ちました。
しばらくして、後方の時間差組に声をかけてもらいました。
50分待ちの表示でしたが結局1時間かかりました。

ケーブルカー乗り場

乗り込むと丁度ケーブルカーの先頭になったので
発射直後に数秒だけフロントガラスの下方に国旗を広げてアピールしてみました。

十一丁目茶屋で昼飯をとか考えたわけですが物凄い人で断念。
そそくさと通り抜けて慰霊碑のところへ向かいました。
登山道の人ごみとはうってかわった慰霊碑への道。
奥のほうにひっそりと碑が並んでいました。
紙コップにお水を注いで置いてお参りしました。

慰霊塔

薬王院到着。
前方を見ると私より後からケーブル乗車した組を発見!
石段を登る蟻の行列を見上げていらっしゃる。
お声をかけて合流。
迂回路の山道をご案内しながら出発しました。

薬王院

山頂は休憩場所を探すのも苦労する感じでしたが タイミングよく木の側の場所が空いたので
ささっとシートをひろげてリンカコーナーを設営できました。
すぐ隣で中国人の方のグループがトランプゲームをされてましたが、 ま、いいかと思ってそのまま定住。

リンカコーナー

木の枝に国旗をかけて、両国国技館の講演チラシをさげ、前回の善福寺緑地公園リンカで参加者の方から
いただいたタルチョをかけ、大荷物で大変な中お持ちいただいた、ブルーグリーンの色調が美しい
ありがたいタンカ(仏画)を展示できてうれしかったです。

タンカ

リンカ中は何人かにリーフレットをお渡しできたようです。
私が参加者の方と話している間に、他の参加者の方がくばってくれました。ありがとうございました。

今回は2ch、ミクシーの他にTSNJのリンカ掲載情報を見て参加してくださった方々もいらっしゃいました。

山頂は夕方4時頃から撤収しました。
シートを片付けてから、富士山の見える展望コーナーに移動して、なにぶん、正式な方法が
わからないのでちょっとぎこちないですが、チベットの自由と法王様のご長寿を祈りながら
ツァンパを撒きました。

山頂を降りて十一丁目茶屋の隣の見晴らし台でキャンドルを灯しました。

candlecandle02candle03

日暮れから日没までの景色の移り変わりがきれいでした。
この画像には写ってないですが、ここでもタンカを展示していただきました。

キャンドル見物に来た方々に、どさくさにまぎれてリーフレット配布できました。
本を持参でお経をあげていただいてた参加者の方、ありがとうございました。
お経のわからない人は「オンマニペメフム」を心の中で唱えて手を合わせました。

帰りのケーブルは70分待ち。
終電の6時を過ぎてもぜんぜん人が減りません。
定員135人乗車を7分間隔でピストン運行して、整理券を配り始めてから22組目に乗り込みました。
一体何千人が高尾山を訪れた事でしょうか…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tibetlinka.blog64.fc2.com/tb.php/7-19458320

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。